朝香友博のKabuKate⁺

株式投資の糧/プラスとなるBlog[カブかてプラス]

MENU

【それでも上がらぬ みずほFG株】銀行の設立者「渋沢栄一」の新紙幣ご祝儀相場の蚊帳の外

æ°ä¸ä¸åå¸è¡¨

出典:日本銀行

 

今日は新紙幣の発表で、

グローリーなど関連株が上昇しました。

www.kobe-np.co.jp

 

この新紙幣、

多少デザインがダサい気もしますが、

新元号「令和」のような明るいイメージの紙幣で、

数字も実用的にはパッと外国人にも見やすい形になった印象です。

 

 

わが日本の最高紙幣の顔となるのは、

日本の資本主義の父である渋沢栄一で、

これはもう大歓迎です!

 

 

朝香のつぶやき

新紙幣、

なんだか気分がパッと晴れますね。

 

ただ、

本来は渋沢栄一翁に決まった日くらい、

彼の設立した「日本最古の銀行」として第一国立銀行から始まった

みずほ銀行の株価は上げて良いのではないでしょうか。

www.mizuho-fg.co.jp

 

今日は日経平均株価はほぼ横ばいで上げ、

TOPIXもほぼ横ばいで下げましたが、

みずほ銀行の下落率は前日比マイナス0.29%と、

TOPIXのマイナス0.09%よりも大きいではないか・・・

これはちょっと悲しい現実だなあと。

 

個人的に、

渋沢栄一・安田善次郎が好きだという理由だけで、

メガバンクの中では最初に作った通帳がみずほ銀行で、

 

いろいろシステム障害があっても、

03年からの長期上昇相場も取れたこともあり、

愛着があるのですが・・・。

(不況時には優秀ビジネス展開の成長株の他に、

最悪な景気循環株を拾うのも「まずは2倍株で勝つ」でご紹介した投資法)

 

もちろんフィンテックで斜陽産業化した銀行で、

のろのろした経営感も否めず、

株価はアベノミクスの好況トレンドに全く乗れていません。

f:id:Team-asaka:20190409232653p:plain

 

 

メガバンクの中でも、

リーマンショック後の株価は

長期的に相対的に低迷しています。

f:id:Team-asaka:20190409232419p:plain

(どんぐりの背比べでメガバンク全部ワースト評価なんですが)

 

自分などは脳がふにゃふにゃで頭もそんなに良くないし

エリートでもない人間が言うのも

憶がましいですが、

 

今日の新紙幣発表を機に、

渋沢栄一さんの気概を感じて、

もう一回会社をリセットして成長企業になってくれたら、

新紙幣最高位の顔であり、

銀行の設立者たる渋沢さんもうれしいんだろうと思います。

 

最後に、

こういう長期で横ばっているチャートって、

何かのメガトレンドあるいはトレンドライダー性のある

ギアチェンジができると株価は中長期的にばく進することもあるので、

 

5年後(令和6年)の新紙幣開始までに、

何らかの成長性評価のできる「芽」が芽生えていることを、

ささやかながら願いたい。

 

まとめ

渋沢栄一翁の紙幣が出回る2024年(令和6年)には、翁が創始したみずほ銀行の株価が上昇に転じるような経営変革がおきるといいなあ・・・と。

 

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

 

 

銀行王 安田善次郎: 陰徳を積む (新潮文庫)

銀行王 安田善次郎: 陰徳を積む (新潮文庫)

 

 

 

【持続可能な成長への意欲をビシビシ感じる会社の記事】

【トリドールは10年先も地球で稼ぐグローバル成長企業!】Marugame Udon Waikiki店の行列が私に与えた直感的な未来予想図 - 朝香友博のKabuKate⁺

 

 

プライバシーポリシー