朝香友博のKabuKate⁺

株式投資の糧/プラスとなるBlog[カブかてプラス]

MENU

【気になるMemo】6月14日に備忘録したニュース

f:id:Team-asaka:20190604214250p:plain

 

世の中の

既存メディアで気になったニュースを

スマニュー的な感じで備忘録しておく記事。

(不定期企画・随時更新あり。朝香セレクトのシェアまで)

 

中国見本市で日本企業のブース閉鎖

www.afpbb.com

⇒こちら、

出展者であるソリトンさんも以下のように言っておられるし、

一部で報道されておりますトランプ像は弊社の出展物ではございません。
NEWZAPというベンチャー企業のデモ品のひとつと聞いております。
なお、報道機関のインタビューに応じた者は弊社の元社員になります。

この度は、誤解を招き、深くお詫び申し上げます。

CESアジアの弊社出展品目について | ニュースリリース | ソリトンシステムズ

 (こちらは昨日)

 

一部で報道されておりますトランプ像は、NEWZAPのデモ品です。

弊社のブースの片隅でのデモとは言え、弊社のポロシャツを着た元社員が対応した事実から、弊社の製品、発表と理解されることは自然です。責任は弊社にあります。今回、常識と配慮に欠ける行為は、世間および海外の多くの人々に多大な迷惑をかけることになりました。

ここに深くお詫び申し上げます。今後、コンプライアンスを徹底させ、再発防止に努めます。

CESアジアの弊社出展品目について(追加) | ニュースリリース | ソリトンシステムズ

 

  

取り上げるか迷ったのだけど、

米国の産業振興促進する見本市のオーガナイザー側で事務局長経験者としては、

ブースの中のすべての責任は看板掲げた大元の出展者にあり、

これはCES事務局のブース該当スペースの閉鎖判断を支持したい。

 

そして、

地味に国内シェア1位の製品ソリューションを持っているんですが、

www.soliton.co.jp

 

私は同社のオーナー社長さまの

会議室を信長の間とか家康の間とかされておられる独特観に違和感を持って、

「ああ、自分にとっては一生投資対象にならないだろうなあ」

と思ったのが10年以上前の話ですが、

トランプさん級にアクのある印象をもったので、

一応シェアしておきます。

(独特観やアクの強い方はむしろ好きなんですが、

当時色々とデジタルマーケの未来を語り合った

スタートトゥデイ(現ZOZO)の前澤さんのようにオープンなアクでなく 、

なんていうのか、こうクローズドな威圧感を持ったという感じです)

 

※見本市のオーガナイズに関われる米国の会社をキャリアに選んだのは、

バフェットの成長株の師匠であるFフィッシャーが、

成長企業の選定に業界が一堂に集う「見本市」に足を頻繁に運んでいたことを知り、

株式投資で普通でない利益を得る (ウィザードブックシリーズ)

株式投資で普通でない利益を得る (ウィザードブックシリーズ)

 

 

だったら企画段階から情報の川上を握れる会社で、

そのネットワーク人脈や伸びる会社の選球眼を磨こうと考え、

さらに留学を米国から中国にコンバートしたため、

国益から見た自分のキャリアを鑑み、

米国の会社を選んだという過去がありました。

 

見本市はオープンな場で

最高の特定産業界の情報収集の場なので、

ぜひ足を運んでみてください。

(ビジネスマンの方は商談のとっかかりだけでも、ぜひ)

 

英語教育熱はおもちゃでも

www.nikkei.com

 

香港デモ 引けぬ中国 「特別扱い」国内に不満も

www.nikkei.com

⇒なるほどねえ。でもわたしの友人の上海の方々も欧米型でいいそうで、

(上海はちょっと政治色薄いけど)

それが幸せなら、ここは欧米列強が踏ん張る時。

 

中国も、世界で利下げ協奏曲か?債券王からは景気後退懸念の声も

jp.reuters.com

いくつかの指標が、景気後退が1年以内に起こる可能性を示唆

www.financialpointer.com

⇒98年型で浮上のきっかけになるか、07年型で来年のリセッションの前触れか。

答えは未来のみぞ知る。

シナリオはポジティブ、ニュートラル、ネガティブの3つを常に想定し、

賢明な投資家は勝ち馬の流れが分かってから乗ればよい。

 

世界各地で貿易が急減速、景気後退の瀬戸際

jp.mobile.reuters.com

⇒今月にも欲しい利下げ、もしくは7月の確約的コメント催促ってことで。

 

米の新金融政策、次の景気後退に備え

www.nikkei.com

 

今のままでは大幅な円高ドル安に?

toyokeizai.net

 

まさかとは思うが「ソフトバンク・ショック」はありえるのか?

gendai.ismedia.jp

⇒いやいや、いいすぎでしょ!とは思いました。

ただ、

大化け株ブログでも書いたように、

最近の資金調達の仕方に不安を覚えている点だけは共感でした。

 

 

「使いやすいどころの騒ぎじゃない」これひとつで遠征いけるユニクロの大容量バッグ 

news.infoseek.co.jp

⇒うわ、これは知らなかった!

 

※デンマークにもユニクロできました。

【ユニクロ19年4月開店のデンマーク・コペンハーゲン店舗をチェック】場所や値段や評判/評価はいかに!海外(欧州)売上拡大なるか? - 朝香友博のKabuKate⁺

 

 

 

「丸亀製麺」運営のトリドールHD、6カ月ぶり既存店売上高がプラス 

limo.media

⇒アメリカ、イギリス、インドネシア、フィリピンなどでの

同社の活躍を見れば見方も変わるでしょうけど、

次の景気サイクルでの浮上でいい、

気長に。

 

 

メガバンクが過去最大の業務・人員削減を進めている

www.nikkan-gendai.com

⇒りそな国有化、リーマンブラザーズの破たんは

株投資において最高のチャンスをもたらしてくれた。

金融機関の方には申し訳ないですが、

金融に詳しいはずの方々が苦境な時が好機になっていくんだと戦後の事例からも

学ばせて頂いております。

 

タピオカブームで不況!?

media.moneyforward.com

⇒おもしろい(笑)仮説ですが、芸能人のほうはどうでもいい。

タピオカはなぜその時にタピオカが流行ったのかという要因と背景が

今も同じならアノマリーに合理性があるだろうが、

それがわからなければ、非合理で使えない。

これを書いていて、ふと調べたいアノマリーに気が付いたので調べて見よ。

ちなみに100%自信があるなんてことを見つけたら、私は書かないと思うよ、

少なくとも無料の情報で。

欧州なんて金融業界、引用でお金取られる。

有益な情報は無料ではないですから。

 

「プリウスの事故が多いが大丈夫?」株主の質問

www.sankei.com

⇒凶器ともいえるモデルガンで遊んで楽しいという感覚でおっしゃって

おられるのかはわかりませんが、

車の運転の楽しさ、愛などと考えるから

本気の車安全社会を目指してこなかった豊田さん。

クルマぶっ飛ばして楽しいのは共感するけど、

そういう趣味でぶっ飛ばせるサーキットどんどん作ればいいじゃない。

機械の進歩に併せて徐々にしないといけませんが、

公道では人が運転しないセーフティー社会、

クルマは足、公共インフラにしてほしい。

私道かサーキットでは興奮する素敵なモノとして区別しないと。

(わたしの家族は青信号で母が車にひかれ今でも障害を持ち、弟がこれも青信号で車にひかれ、先に横断歩道を渡ってしまった兄の私は弟の出血と悲劇を目の当たりにしたあの光景と後悔は一生頭から消えません。昔の本で母の事は書きましたが、弟の件は初めて書きました。ですから、最近マスメディアが取り上げる池袋などの事故・事件に心を痛め、被害者の記者会見では涙がでることもありました。人の命や健康体を奪わない車社会の実現への投資、これは志とも言えるものです。)

 

世界はアメリカよりも中国のリーダーシップを信頼

www.businessinsider.jp

⇒香港の一件で中国が規制している事柄に目を向けて、

欧米型資本主義の危機を再考願えればと思う。

 

香港デモ

米議会指導部は、物議を醸している条例改正案を香港の議会が承認した場合、香港に付与している貿易上の特権的な待遇を見直す考えを表明

www.bloomberg.co.jp

news.tv-asahi.co.jp

 

⇒これに対して大統領は、

www.news24.jp

⇒マネー至上主義か・・・

G20で首脳会談したくて仕方ない!

www.bloomberg.co.jp

というメッセージにしか聞こえない。

キャスティングボードも握ってないように見える。

トランプ大統領、中国の貿易協議復帰の最終期限は自分で決めると示唆 - Bloomberg

台湾問題とは異なるためこのデモへの介入ができないまでも、

民衆の侵害への脅威を前面に安保の観点から対中プレッシャーをかける

最大のチャンスでもあると思いますが、

大統領は金勘定しか頭にやはりないかもですね、うーん。

 

www.huffingtonpost.jp

newsphere.jp

www.sankei.com

⇒いずれ中国になることがわかっている香港ですが、まだ先のこと。

そして、台湾のためにも日米のリーダーはもう少し声をあげて良いと思うが、

www.jiji.com

トランプさんがあんなんだし、

jp.reuters.com

 

そしたら安倍さんも邪魔できないし日米同盟を基軸にするしかないし、

gendai.ismedia.jp

 

目下G20もあるし、

www.fnn.jp

対中関係の悪化はこの日本の景況感では臨まないんだろうし。

 

そして、

中国も揺さぶりをかけられていて最終的には日米同盟をさらに強固に

と判断を迫られる日がやってくるかもしれない。

www.sankei.com

 

※台湾の絡んだ安保といえば・・・

web.smartnews.com

 

 

トランプ大統領がメキシコに警告、移民流入続けば「フェーズ2」に 

www.bloomberg.co.jp

⇒ある日、北から小舟で合計1万人、いや1000人が日本海に押しかけてきたら、

われわれはどう思うだろうか?

それが毎週、毎日続き始めたらどう思うだろうか?

安易に批判はできない難しい問題ですね。

 

かといって、

私のシリコンバレーの優秀なビジネスマンであり、

情報源にもなってくれている友人は、

お父様が日本人、お母様がメキシコ人で彼の感情にも心を寄せると、

本当に難しい問題だと認識させられます。

 

日本に良い印象持つ韓国人は過去最高

mainichi.jp

⇒率直にうれしいんですが、

国際法に違反した裁判所にデモをお願いしたいところ。

ルール外の反日報道がある限りは日本側の心象は改善しないだろうな。

たまにある案件で日本と対立していても、

よっぽど軸のしっかりした中国のほうが芯があっていいと思ったりします。

中韓共に友人もいるのでもう少し友好ムードがあればいいと思いますが、

個人的に日本の国益と安保では引くに引けない、

永遠の難しいテーマかもしれません。

 

 

米連邦準備理事会(FRB)の直近の利上げは時期尚早だったとし、再考する必要

jp.reuters.com

⇒少なくとも18年12月の引き締めは余計だったと思います

 

www.bloomberg.co.jp

web.smartnews.com

diamond.jp

リセッションに追い込まれていく形の利下げでなく、

予防的先手利下げなら、今月利下げしたっていい。

利下げ不要というエコノミストは米経済のまだ強い経済指標を挙げるけど、

もっと強い経済指標で米政権が「異例の減税」をしたので、

その後の世界景気・相場の上昇を生んだわけで、

余裕のある今、来月あたりにやるから「予防利下げ」になると考えております。

まだ不要と思える時に緩和するから効果が出ると思うんですけどね。

 

いずれにしても今月のFOMCではドットチャートが出てくるので、

今後の先行きの見通しが今よりは見えてくるでしょう。

www.sankei.com

日銀は厳しいけど

 

お知らせ

www.kabukate.com

 

ロボットの同僚は「時給102円」

dot.asahi.com

⇒こんな世の中が待っていて時間がたっぷりできますから、

みなさん趣味や遊びはたくさん持っておきましょう。

 

いま私は生きてる半分の時間は

「遊び」に夢中なることが目標でもありますが、

遊びで見えてくる銘柄は、

メガ・トレンドの風に乗ると思っています。

 

「余暇・趣味・エンタメ・人生を遊び尽くせ」

テーマみたいな。

 

数年前に比べて飛行機で飛び回る種類や選択肢が例えば増えました。

LCCは経営苦戦ですが、飛行機の2大メーカー、高シェア部品メーカーなど、

飛行機乗る人はますます増えると思っていますから、

注目して当然ですね。 

 

朝から晩までオフィスに籠っていてはみえない銘柄を

しっかり発掘していきたいと思います。

日本のハイテク衰退企業が増えそうだから、

ますますそういう会社の成長の芽に気づきたいですね。

 

日本はもはやロボット大国ではない!?論文数で7位に転落

aishinbun.com

⇒私の肌感覚でもインダストリー4.0で日本は後れを取っている印象。

だから、

10年目線で

「ローテク×日本ブランド×世界で伸びしろ大」 

というのが私の好みの銘柄になりつつあるんですよ。

 

 

ワークマンプラス/新潟で3店同時オープン

www.ryutsuu.biz

⇒同社に興味をお持ちの読者さんによる会社ヒアリングによれば、

同社の海外進出は当面ないとのことで、

国内で他アパレルのシェアを奪い

(価値はあるようなのでうまくいくと思う)、

その結果の売上上限はある程度試算できるかと思います。

 

 

 

 

  

<こちらの記事も>

【気になるMemo】6月12日に備忘録したニュース - 朝香友博のKabuKate⁺

 

<日本株の実践学>

obakekabu.net

 

   

<直近刊:景気サイクルを見定めながら大化け株投資を> 

さらば10倍株、短期で狙う2倍株;景気減速局面での大化け株の見つけ方、狙い方

さらば10倍株、短期で狙う2倍株;景気減速局面での大化け株の見つけ方、狙い方

 

 

<説明ベタな私の書籍の理解を深めてくれる本>

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 上級編 

〇株で成功する鉄則1

景気サイクルのどの位置にいるかによって投資スタンスを変えよう

〇株で成功する鉄則2

銘柄選びは業績・割安さ・チャートの3条件と定性分析や財務諸表もチェック

〇株で成功する鉄則3

リスク管理は資産を分散させることと、有望な「控え銘柄」を持っておくこと 

(「Zai株入門上級編」178~182ページより参照) 

私とは投資基準や全体市場の判断に使う指標などの違いはありますが、押さえるポイントの方向性が私の書籍のわかにりくい部分を理解する補填資料になると思います。

  

<大化け成長株投資の参考書籍> 

ケン・フィッシャーのPSR株分析 ―市場平均に左右されない超割安成長株の探し方

10倍株投資の実践理論―明日のスターバックスを発掘する方法

ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け

いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】

6つ目の法則10倍株?なぜ、ファンコミュニケーションズはテンバガーになれたのか?

 

 

 

 

プライバシーポリシー